本来的な伝統の作用

2016年10月9日



本来的な作用で言えば、伝統というものはその民族の性質や文化を底上げしてくれる非常に有用で温かく優しいものです。

しかし、それに奇妙な道徳や教養という価値を与え、特定の人々の利益のための権威になると、とたんに窮屈で人の精神を抑制する異物になり、文化の成長を止めるものになります。







Comment