なか志まやさんの茶色

2015年3月4日




東京新宿の「なか志まや」さんの色といえば、グレートーンか、ベージュを実に上手く使いこなし、一般の呉服系の素材感とは少し違う風合いのもので構築する都会的コーディネートという印象がありますが、最近、なか志まやさんは、色味のものも積極的に取り入れ、特に茶色が見事です。




これほど、都会的でクールで魅力的な茶色の使いこなしはありません。

もちろんなか志まやさんは、土着的な茶色も使いこなしておられますが(ウチのそういうものも扱っていただいております)

なか志まやさんの茶色を一言で言うと

「なか志まやの茶は薄肌一枚向こう側に匂う」

という感じでしょうか。

女性の薄い肌の向こう側の血色を見るかのような色気と魅力があります。





Comment