− 2017年2月28日 −

2017年3月11〜15日「きもの睦月」さんにて展示です

2017年2月28日


(画像クリックで拡大します)

*終了いたしました。ありがとうございました!*

2017年3月11日(土)〜15日(水)「きもの睦月」さんにて、仁平幸春の展示です。

今回は、最近フォリアで制作している「イスラムのタイルから発想した作風」の帯をメインに。

その作風で、店主の横山てる美さんが撮影された、スペインやイタリアの建築物のタイルの写真から起こした柄で作った帯が見ものです。

その他、仁平幸春のいろいろな作風のものをご覧になれます。

今回は帯が中心で、着物はフォリアの看板の一つ「全面ロウムラ加工の着物」も出品いたします。

お店で着物や帯、羽織、インテリアや絵のご依頼やご相談もお気軽にどうぞ。

睦月さんは「森田空美」さん流の着付け教室もされています。
とても楽に美しく、合理的に着られ、着物や帯も痛まない着付けです。
着付けやコーディネート、その他のご相談もお気軽にどうぞ!

皆さまのご来場をお待ちしております。

*3/11(土)と3/12(日)には、作者の仁平幸春と、スタッフの甲斐凡子が在店しております。



フォリア 仁平幸春


+++++++++++++++++++++++++


仁平幸春展

2017年3月11日(土)〜15日(水)
11:00〜19:00(最終日17:00まで)
会期中無休

461-0001
愛知県名古屋市東区泉1丁目14-23
ホワイトメイツ3階
080-3612-3578

http://mutsuki-kimono.jp


今回は、スペインやイタリアへ旅行した先の建築や
タイルから発想して帯を染めていただきました。

仁平さんの染めて下さる帯や着物は私にとって、
女性であることを感じさせてくれるものです。

柄を取り巻いた金や銀の線が美しい・・・。

是非、実物をご覧いただきたく思います。
着物のお話を致しましょう。


きもの睦月 横山てる美